D810と明神ヶ岳に登ってきた

前回の日記が4月3日、半年以上も間が空いてしまった…
出かけたり写真を撮ったりはしているんですが、エントリに出来るほどの撮れ高じゃなかったり、友人の記念写真が多かったりとなかなか機会がありませんでした。
またぼちぼちと書いていけたらいいなと思ってます。

DSC_8415

今回は久々に登山に行って写真を撮ってきました。
リハビリも兼ねて軽めに金時山で富士山でも撮ろうと考えていたのですが、倒木により箱根登山鉄道が運行中止…急遽、大雄山線で明神ヶ岳に向かいました。
去年は12/16だったのでほぼ1年ぶりです。

去年の記事はこちらyama-pig.hatenablog.com

 

大雄山最乗寺

大雄山駅からバスで道了尊へ。

DSC_8198

持って行ったレンズはタムロンSP 35mm F/1.8 Di VC USD。
35mmの画角がスナップにも風景にも良し、かつグッと寄れるので気にいっています。

 

 

DSC_8196

DSC_8239

DSC_8213

DSC_8243

最乗寺は紅葉見物の観光客で賑わっていました。このまま最乗寺で紅葉を撮りたい気持ちをぐっとこらえて先を急ぎます!(でも結構撮った)

明神岳ハイキングコース  

DSC_8258

DSC_8337

いい光だな、と思ったらフレアとか気にせずバンバン撮りました。
ソロなので人を気にせず足を止められるのはいいですね。

DSC_8256

恥かしながら2年以上使っているはずのLightroom、カメラキャリブレーションで、Nikonのプロファイルを適用できることを今回初めて知りました。Nikonの発色で現像できるので嬉しいです。
この色温度の光が森の中で気持ちがいいんですよね。

DSC_8319

すすき野原

明神ヶ岳といえばススキ。逆光で撮ると穂が透けて輝くのが綺麗です。

DSC_8345

DSC_8340

DSC_8365

DSC_8292

山頂

去年は雲に隠れて見えませんでしたが今年は富士山がバッチリ見えました!

DSC_8386

DSC_8429

DSC_8457

DSC_8471

久しぶりに登ったせいか靴下が悪かったのか、今回は靴ズレにやられました。 おかげでペースが落ち、下山中にどんどん暗くなってしまいヘッドライトがないと降りれない状況に。今回はソロなので怖かったです。

D810は自分にとってモンスターマシンというか、使いこなせていない感が凄いのですが、たまにうまくいったときの絵が凄いのであきらめず使い込んでいきたいです。
目指すは「壊れるまで使う!」と言い切りたいっ

 

Nikon デジタル一眼レフカメラ D810

Nikon デジタル一眼レフカメラ D810